権威主義は断絶のはじまり

 

「権威主義は断絶のはじまり」 はやし浩司先生の育児・教育指導

 はやし浩司先生 「私は親だ」というのが、親意識。

この親意識が強いと、子どもはどうしても親の前でいい子ぶるようになる。
もう少しわかりやすく言うと、仮面をかぶるようになる。その仮面をかぶった分だけ、子どもの心は親から離れる。


 親子の間に亀裂を入れるものに、3つある。
リズムの乱れと相互不信、それに価値観のズレ。

このうち価値観のズレの一つが、ここでいう親の権威主義である。
もともと権威というのは、問答無用式に相手を従わせるための道具と考えてよい。

「男が上で女が下」「夫が上で妻が下」「親が上で子が下」と。
もっとも子どもも同じように権威主義的なものの考え方をするようになれば、それはそれで親子関係はうまくいくかもしれない。

が、これからは権威がものを言う世界ではない。またそういう時代であってはならない。


 そこであなた(あなたの夫)が権威主義者かどうか見分ける簡単な方法がある。
それには電話のかけ方をみればよい。

権威主義的なものの考え方を日常的にしている人は、無意識のうちにも人間の上下関係を判断するため、相手によって電話のかけ方がまるで違う。

地位や肩書きのある人には必要以上にペコペコし、自分より「下」と思われる人には、別人のように尊大ぶったりいばってみせたりする。


このタイプの人は、先輩、後輩意識が強く、またプライドも強い。
そのためそれを無視したり、それに反したことをする人を、無礼だとか、失敬だとか言って非難する。

もしあなたがそうなら、一度あなたの価値観を、それが本当に正しいものかどうかを疑ってみたらよい。
それはあなたのためというより、あなたの子どものためと言ったほうがよいかもしれない。


 日本人は権威主義的なものの考え方を好む民族である。

その典型的な例が、あの「水戸黄門」である。
側近のものが三つ葉葵の紋章を見せ、「控えおろう!」と一喝すると、周囲のものが皆頭をさげる。

ああいうシーン見ると、たいていの日本人は「痛快!」と思う。
しかしそれが痛快と思う人ほど、あぶない。

このタイプの人は心のどこかでそういう権威にあこがれを抱いている人とみてよい。ご注意! 

あと片づけとあと始末 自分を知る
子どもの横を歩く 音読と黙読は違う
家庭教育の誤解 計算力は早数えで
子どもに与えるものは、100倍 はだし教育を大切に
知識と「考えること(思考)」は別 文字の前に運筆練習を
いつも前向きの暗示を 権威主義は断絶のはじまり
子どもの横を歩く 頭をよくする方法
方向性は図書館で 子どもに子どもの育て方を
親像はぬいぐるみで 教えるより好きにさせる
一芸を大切に 笑えば伸びる
過関心は百害のもと ガツガツした子どもは生き残る
子どもの心を大切に 許して忘れる

NO’1〜NO’24 NO’73〜NO’96 NO’145〜NO’168
NO’25〜NO’48 NO’97〜NO’120 NO’169〜NO’192
NO’49〜NO’72 NO’121〜NO’144 NO’193〜NO’216
NO’217〜NO’240 NO’241〜NO’264 NO’265〜NO’282
NO’283〜NO’292

情報・画像の出展:はやし浩司先生

※このページの文章・及び画像の著作権は「はやし浩司」様が保有しています。
当サイトでは「はやし浩司」様のご厚意により許可を得て掲載させていただいております。

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


【はやし浩司先生のプロフィール】

はやし浩司先生1947年岐阜県生まれ。

金沢大学法文学部法学科卒業。
日豪経済員会給費留学生として、オーストラリアメルボン大学ロースクール(法学院)研究生、三井物産社員、幼稚園教師を経て、浜松市にてBW(ブレイン・ワーク)教室、幼児研究所を設立。

独自の哲学・教育論をもとに幼児教育の実践を行っています。

現在は教育評論家として、ホームページやブログ、メルマガ、ユーチューブ等を利用しながら執筆活動に専念しています。

●著書に「子育て最前線のあなたへ」(中日新聞社)、「おかしな時代のまともな子育て論」(リヨン社・2002年3月発行)、「ドラえもん野比家の子育て論」(創芸社)など、30冊余り。

うち4冊は中国語にも翻訳出版されています。

「まなぶくん幼児教室」(学研)、「ハローワールド」(創刊企画・学研)などの無数の市販教材も手がけ、東洋医学、宗教論の著書も計8冊出版されています。

●教育評論家、現在浜松市伝馬町でBW教室主催。

●現在は、インターネットを中心に活動中。

メルマガ・オブ・ザ・イヤー受賞(08)、

電子マガジン読者数・計3000人(09)、ほか。

「BW公開教室」を、HP上にて、公開中。

(HPへは、「はやし浩司」で検索、「最前線の子育て論byはやし浩司」より。)

過去の代表的な著書

子育て格言ママ100賢1子育て格言ママ100賢子育て格言ママ100賢子育てはじめの一歩

子どもの心・100の育て方目で見る漢方診断クレヨンしんちゃん 野原家の子育て論子育てストレスが子どもをつぶす

ドラえもーん・野比家の子育て論 子育て最前線のあなたへ受験に克つ子育て法ポケモン・カルト―あなたの子どもがあぶない!

・・・などなど30冊余り出版されています。

はやし浩司先生のHP・ブログ

はやし浩司のホームページ はやし浩司先生のメインサイトです。
子育て・幼児教育など、先生が実践されてきた内容が凝縮されています。
きっと先生の優れた教育感、人間味溢れる魅力をお分かりいただけると思います。
はやし浩司の書籍 先生が執筆をした過去の原稿をダウンロードして読めます。

読者の相談ページや進学問題、パパママの子育て診断ページもあります。

最前線の子育て論byはやし浩司(メルマガ版) メルマガ版「最前線の子育て論byはやし浩司」は2007年10月、
60000誌の中で、TOP-ONEに評価され、2008年のメルマガオブザイヤーを受賞しています。

先生の素晴らしい教育・子育て論を見てみて下さい。

育児・子育てBYはやし浩司のHP はやし浩司先生の携帯用ホームページです。
いつでも携帯から最新の子育て・幼児教育をご覧いただけます。

最前線の育児論byはやし浩司(Biglobe−Blog) 最前線の育児論のブログです。
子育てや教育について様々な視点・角度で執筆されています。

最前線の子育て論byはやし浩司 (ヤフーブログ) 最前線の子育て論(ヤフーブログ版)です。
教育に対して様々な情報を掲載しています。
主に先生の哲学者的な内容を見ることができます。
しかし、先生は博識ですね〜。
お孫様のかわいい画像と、日記、教育論を掲載しています。

Yahoo!ブックマークに登録